会社案内 ごあいさつ

札幌花き園芸株式会社は、1965年10月に創立以来今日に至るまで、花を通じて、札幌市民の皆様はもとより北海道の皆様の生活に癒しと潤いをお届けしてまいりました。これもひとえに、関係の皆々様のお蔭と心から感謝申し上げます。

当社のモットーは「自然の美しさと共生・調和」と「花を通じて、文化の香り高い豊かな暮らしに貢献する」ことであります。これからの社会はますます多様化、複雑化し、生活に潤いを求める傾向が強まるものと予想され、花の需要はいよいよ高まるであろうと思われます。また、花を愛し育てる心も大切にしていきたいと思います。

当社は、北海道における花き流通市場の中核的役割を担う卸売業者として、経営基盤を強化し、皆様のニーズに的確に応える使命があることを強く自覚し、役員一同これからも専心努力してまいります。

今後とも格別のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

本社

名称
札幌花き園芸株式会社
所在地
〒003-0030 札幌市白石区流通センター7丁目3番5号
代表者
代表取締役社長 田嶋 久嗣
電話代表
011-892-3287
FAX
011-892-4500
創業
昭和40年10月
業務内容
切花卸売業一般
資本
2,100万円
従業員
社員29名、パート・アルバイト・派遣社員 約60名
商況
63億(平成27年度)
買受人
310人(仲卸人4社を含む)
出荷者数
道内550件、道外950件
主要加盟団体
(社)日本花き卸売市場協会、(社)北海道市場協会
取引銀行
北海道銀行
施設規模
用地面積20,163平方メートル、卸売場面積2,859平方メートル、
事務所面積297平方メートル、駐車場面積5,830平方メートル

東京倉庫

所在地
〒143-0006 東京都大田区平和島6丁目1番1号
東京流通センター物流ビルA棟4階AW4-6
代表電話
03-6436-8586
FAX
03-6436-8587
沿革
昭和40年10月
花きの卸売会社3社(札幌生花市場、札幌園芸市場、北海道花卉札幌市場)が
合意のうえ解散し新会社「株式会社札幌花卉園芸市場」を設立
昭和42年
経営参画していた一社が当社から分離独立
昭和45年5月
鉢花、苗もの、観葉植物等の営業譲渡により、北海道植物市場株式会社が設立。
当社は切花専門卸売会社としての営業を開始
昭和49年4月
市場法改正に伴い北海道知事認可により地方卸売市場となる
昭和55年2月
国、道の卸売市場整備計画に基づき、当社と独立した2社及び札幌市との協議を経て、
道や北海道市場協会の指導を受け、全国で初めて第三セクター方式で
「札幌花き地方卸売市場」が開設され、荷受会社として入場
昭和56年4月
現在地に新社屋が建設され、移転。現社名である「札幌花き園芸株式会社」に社名変更
昭和62年11月
地方卸売市場施設整備事業に伴い増床
平成4年11月
地方卸売市場施設整備事業に伴い増床
平成11年11月
コンピューターによる荷受・セリシステム運用開始
平成17年11月
インターネット販売システム運用開始
平成26年12月
集荷・販路拡大のため物流中継施設として東京都大田区に当社東京倉庫を開設
組織 組織図

札幌花き園芸株式会社 〒003-0030 札幌市白石区流通センター7丁目3番5号 TEL:011-892-3287 FAX:011-892-4500